子供服と大人服、石鹸を作っています。
by faire02
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
"Flower Pop" Skin
by Animal Skin
カレンデュラ石鹸
f0126587_17595167.jpg


ビタミンEつながりで、レッドパームオイルで黄色く色づけし、花びらを少し入れ込みました。
私、かなり期待しています!カレンデュラの効能!
ホホバオイルで保湿UPです。
これから季節、日焼け後の洗顔によさそうー^^


++++++++++++++++
オリーブオイル(カレンデュア インフューズド)
レッドパームオイル
ココナッツオイル
パームオイル
スィートアーモンドオイル
キャスターオイル
ミスチリン酸

OP:ホホバオイル
EO:ローズウッド/パチェリ

仕込み:3月23日
解  禁:4月20日
++++++++++++++++


■カレンデュラ

ヨーロッパでは、太陽のハーブとも呼ばれるオレンジ色の花、カレンデュラ(Calendulaofficinalis;日本ではキンセンカと呼ばれ、1700年頃に渡来。中世の教会のお祭りで聖母マリアに捧げられたとしてマリーゴールドとも呼ばれます。

  オレンジ色の花びらにはダメージを受けた皮膚や粘膜、毛細血管の修正を速やかに促すカロチンや殺菌作用、収斂作用があるタンニンやカレンデュリンが含まれるので、昔から擦り傷、切り傷、手あれなどに最も効果のあるハーブの1つとされています。

  ヨーロッパの人々は庭に咲くカレンデュラの花を摘み、乾燥させオリーブオイルに漬けて成分を抽出しこどもの外傷や打撲、お母さんのしもやけや火傷などにも用いてきました。

 カレンデュラは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つため、月経不順、更年期障害の緩和に役立ちます。また、収斂作用があるので、出血過多にも良いようです。また、胃炎や消化性潰瘍にも素晴らしい効果があり、更に肝機能も高めます。サリチル酸物質を少量含むのでリウマチ、痛風など関節炎にも役立ちます。
Top▲ by faire02 | 2009-03-25 17:59 | ハンドメイド*soap
<< マルセイユ ゆずミルク | ページトップ | 入園 >>